1. >
  2. 診療科の種類
泌尿器科

患者さんの多くが男性という特徴がある 泌尿器というと尿の経路に関する領域ということができますが、具体的には腎臓、尿管、膀胱、尿道、陰茎、精巣、前立腺が挙げられます。 …

脳神経外科

脳外科や外科との明確な違いについて 脳外科や外科といったように、脳神経外科に似た診療科が病院では見られることが多いものですが、これらの明確な違いというものはどこなので…

心療内科

精神科や神経内科とよく混同される 現在では病院の診療科もいろんな種類が見られるため、違いがよくわからないという方も多いことでしょう。 中でも心療内科は精神科や神経内科…

神経内科

心療内科と間違われがちな神経学科 ストレスを感じていたり、うつ病などの症状を持つ方が行く診療科は心療内科ですが、この診療科と大きく混同されやすいのが神経学科です。 ま…

循環器科

どんな治療などをする診療科なの? 循環器系とは心臓や冠動脈、大動脈などの血管などの循環器に関する疾患を扱っています。 循環器科は循環器内科と心臓血管外科に分類されるこ…

耳鼻咽喉科

4つの診療科のキメラ それでは、最後に紹介する診療科は「耳鼻咽喉科」です。 この耳鼻咽喉科も産婦人科と同じく、元々は別々だった診療科を一つにまとめることによって生まれ…

整形外科

勘違いしやすい 恐らく、最も多くの人に仕事の内容を勘違いされているのが「整形外科」ではないでしょうか。 美容のための外科手術を行う場所だと勘違いしている人が多いのです…

産婦人科

慢性的な人手不足 では次に、産婦人科について紹介します。 産婦人科は小児科と並んで、慢性的な人数不足に悩まされている診療科の一つです。 新しく医師を目指す人は、こうい…